数理工学専攻修士課程修了者の就職動向

数理工学専攻はこれまでに数多くの修了者を輩出しています。

数理工学専攻の修了者の就職活動、就職先の特徴は以下のようにまとめることができます。

就職活動

  • 数多くの求人がある。
  • 現在、様々な分野で活躍しているOB&OGが多く、彼らから意見をもらうことができる。
  • 学校推薦による就職の他、個人の就職活動による就職も比較的多い。(就職活動の自由度が高い)

就職先

  • 就職先は、情報通信系企業や金融系企業にとどまらず、非常にバラエティに富んでいる。
  • 博士課程に進学し、大学の先生になる人も多い。

これらの特徴は、数理工学を学ぶことによって、数理的(論理的)思考が育成されることによるものです。数理的思考は、研究活動にとどまらず、実社会におけるあらゆる活動において、必要とされています。そのため、情報系企業だけでなく、銀行、保険、コンサルタント業など様々な企業から、数理的思考ができる学生が求められています。また、数理的思考を身につけた修了生が様々な分野で活躍しており、そのことがまた、求人数の増加に現れています。さらに、博士課程を修了した学生の多くは、京都大学のみならず、東京大学、大阪大学、九州大学など日本全国の大学や研究機関に就職し、その分野の第一線で活躍しています。

修士課程修了者の就職先一覧

平成23年度

平成22年度

平成21年度

平成20年度

平成19年度以前についてはここをご覧ください.


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS